Home » 絵本テラピー いのちのまつり2

絵本テラピー 
いのちのまつり2 

えほん寺ピーで今よりやさしく 平和な世界を後の世代につなぐ

お寺は、ご先祖様を思い、人と人の心がつながる地域の安心な居場所である。駆け込み寺という言葉どおり、お寺は昔から安心な居場所であったということ。

絵本が人の心と心をつなぐ架け橋であるという、絵本の力を借りて、絵本セラピー®ワークショップをお寺で開催するのが「えほん寺ピー」全国のお寺で宗派を超えて、なされています。

いまの日本は、豊かであっても幸福感が低いです。何世代もに渡って受け継がれてきたいのちのバトンの尊さを思うと、このままの日本を、あとにつづく世代に手渡したりできません。

人との交流が制限されて、ますますの閉塞感の苦境にあっても、引きこもりや虐待や自殺や孤独死などのかなしいことがないように、地域の人がやさしくつながりたすけあえる関係をつくり、安心して人のいのちが輝いて生きていける平和な社会をめざします。

ホームページ・参加お申し込みはこちら

https://www.reservestock.jp/events/737907

概要

日時
2022年10月8日(土)
午前10時~12時15分
※開場9時30分
場所
須磨寺青葉殿講堂
兵庫県神戸市須磨区須磨寺町4-6-8
【電車】山陽電鉄須磨寺駅より徒歩6分
交通のご案内はこちら
参加費
えほん寺ピー/2000円
法話・対談/1000円
定員
※事前申し込み必要
えほん寺ピー/80名
法話・対談/132名(会場参加)
法話・対談/100名(オンライン)
対象
大人(中学生以上)
持ち物
飲み物・筆記用具

プログラム詳細

1部:午前10時~11時20分
「絵本セラピー®」
岡田達信絵本セラピスト協会代表

休憩

2部:午前11時30分~11時45分
「小池陽人寺務長の法話」
小池陽人須磨寺寺務長

午前11時45分~12時15分
二人対談:心の処方箋」

午後13時からは、「絵本ワールド」を開催

こどもと家族で楽しめるワークショップです
よみ聞かせや手作りコーナーや原画展あり
兵庫県書店商業組合主催

参拝はご自由にして頂けます。

絵本テラピー いのちのまつり2